fixedImage
TOEIC 990(満点)の管理人による、英字新聞、英語ニュースを題材に英語学習ができるサイト
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
オススメ


Tunnel Pileup トンネルの玉突き事故



Truck blamed for deadly, fiery tunnel rear-end crash failed to apply
brakes

An investigation into a deadly 12-vehicle pileup Thursday inside a
highway tunnel in Hiroshima Prefecture has found that the truck that
triggered the crash had applied no brakes before it rear-ended other
cars, police said.

-From The Japan Times Online
http://goo.gl/w53CvK


────────────────────────────────────
◆構造チェック
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
http://www.thebelltree.com/kigou.html

☆:↓の図がずれて見える方は↓をご覧下さい。
http://www.thebelltree.com/m/160325.gif


.     O          S   V
│[An investigation..cars], │police│said│
└─────────────┴───┴┬─┘
.                   SP3


that節(従属接続詞 that略)

.     S
│[An investigation <into a deadly 12-vehicle pileup> (Thursday)
└───────────────────────────────

.                              V
<inside [a highway tunnel <in Hiroshima Prefecture>]>]│has found │
───────────────────────────┴──┬──┴
.                              SP3

.  O
[that the truck that triggered the crash had applied no brakes before
───────────────────────────────────

it rear-ended other cars] │
─────────────┘


that節(従属接続詞)

.   S                   V      O
│[the truck <that triggered the crash>]│had applied │no brakes
└───────────────────┴──┬───┴─────
.                       SP3

(before it rear-ended other cars) │
─────────────────┘


that節(関係詞)

.  S   V     O
│that│triggered │the crash │
└──┴──┬──┴─────┘
.      SP3


before節

. S   V     O
│it│rear-ended│other cars│
└─┴──┬──┴─────┘
.     SP3


☆:↑の図がずれて見える方は↓をご覧下さい。
http://www.thebelltree.com/m/160325.gif


★ リーディングで返り読みせず、真っすぐ読めるようになるには、↓の講座で!
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

★ 初心者の方にはこちらがオススメです。
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm


────────────────────────────────────
◆語彙解説
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
http://www.thebelltree.com/kigou.html


・blame [3V] 〜のせいだと責める

・deadly [形] 死者を出す

・fiery [形] 炎を伴う

・rear-end [形] (車等の)後部の [3V] (車等の)後部に衝突する

・crash [C] 衝突

・fail [3V] し損なう

・apply [3V] (ブレーキ等を)使用する

・brake [C] ブレーキ

・investigation [C] 捜査

・vehicle [C] 乗り物

・pileup [C] 玉突き事故

・prefecture [C] 県

・trigger [3V] 引き起こす


★ 単語の覚え方にはコツがあります。やり方を間違うと「ザルに水」に?
  通信簿2, 偏差値30と英語苦手が1年でTOEIC 900を達成した英語学習! 
http://51.thebelltree.com/legti8.htm


────────────────────────────────────
◆日本語訳
------------------------------------------------------------------------

死者を出す、炎を伴うトンネルの後ろからの衝突の責任を問われているトラック
はブレーキを使い損ねた

木曜日、広島県の高速道路のトンネル内で、死者を出した12台の玉突き事故へ
の捜査で、衝突を引き起こしたトラックは、ほかの車の後部に衝突する前に、
ブレーキを使っていなかったと判明したと、警察が述べた。



────────────────────────────────────
◆背景知識解説
------------------------------------------------------------------------

山陽道の広島県の八本松トンネルで渋滞が発生。その渋滞列に、後ろからト
ラックが突っ込み、12台の玉突き事故が発生。

それに伴い、火災が発生。トンネル内の火災で、トンネル内に煙が充満。

これにより、残念ながら2名の死者が出てしまいました。

突っ込んだトラックはブレーキをかけずに時速70キロ以上で突っ込んだと
されています。


★ リーディングで返り読みせず、真っすぐ読めるようになるには、↓の講座で!
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

★ 英会話のための特化した英文法はこちら!
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読者登録中の無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。