fixedImage
TOEIC 990(満点)の管理人による、英字新聞、英語ニュースを題材に英語学習ができるサイト
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
オススメ


Kuroda takes helm of BOJ 黒田氏が日銀の舵取り



Deflation foe Kuroda takes helm of BOJ

New Bank of Japan Gov. Haruhiko Kuroda reiterated his determination to
end Japan's decades-long deflation after officially being named to the
position Thursday by Prime Minister Shinzo Abe.

-From The Japan Times Online
→< http://goo.gl/jcp7t >


────────────────────────────────────
◆構造チェック
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
→< http://www.thebelltree.com/kigou.html >

☆:↓の図がずれて見える方は↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/m/130329.gif >


.      S                V      O
│New Bank of Japan Gov. Haruhiko Kuroda│reiterated│[his determination
└───────────────────┴──┬──┴─────────
.                       SP3

<to end Japan's decades-long deflation>] (after [officially being named
────────────────────────────────────

to the position Thursday by Prime Minister Shinzo Abe]) │
────────────────────────────┘


to end(形容詞「同格」)

. S  V    O
│略│to end│Japan's decades-long deflation│
└─┴─┬─┴───────────────┘
.    SP3


officially being named(動名詞)

. S          V
│略│(officially) being named (to the position) (Thursday) (by Prime
└─┴─────────┬──────────────────────
.            SP3p

Minister Shinzo Abe)│
──────────┘


☆:↑の図がずれて見える方は↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/m/130329.gif >


★ リーディングで返り読みせず、真っすぐ読めるようになるには、↓の講座で!
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

★ 初心者の方にはこちらがオススメです。
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


────────────────────────────────────
◆語彙解説
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
→< http://www.thebelltree.com/kigou.html >


・deflation [U] デフレ

物価が安くなって行く状態のこと。
反対に高くなって行くのは「インフレ」


・foe [C] 敵

・helm [C, U] 舵

・BOJ [名] 日銀、日本銀行

正式名は、Bank of Japan。その略称です。


・Gov. [名] 総裁、知事

governorの略称です。


・reiterate [3V] 繰り返す

・determination [C, U] 決意

・end [3V] 終わらせる [1V] 終わる

・decade [C] 10年

・officially [副] 正式に、公式に

・name [3V] 任命する、名付ける

・prime minister [C] 首相


★ 単語の覚え方にはコツがあります。やり方を間違うと「ザルに水」に?
  通信簿2, 偏差値30と英語苦手が1年でTOEIC 900を達成した英語学習! 
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


────────────────────────────────────
◆日本語訳
------------------------------------------------------------------------

デフレの敵、黒田氏が日銀の舵を取る

安倍晋三首相に木曜日、正式に任命された後、黒田東彦日本銀行新総裁は日本の
数十年に渡るデフレを終わらせる決意を繰り返した。



────────────────────────────────────
◆背景知識解説
------------------------------------------------------------------------

日銀の総裁の任期が切れ、新総裁を任命することになった安倍首相は、黒田氏を
任命。(正確に言うと、任期切れの少しだけ前に、前総裁の白川氏が辞任)

安倍首相は経済政策を最重点としており、2パーセントの物価上昇目標を掲げて
おり、その考えを共有する黒田氏を任命しました。

正式に任命された黒田氏はその目標を繰り返し述べました。

これまで日本は長い間に渡って、物価が下がり続けるデフレが続いて来ました。

デフレが起こると物価が安くなります。モノが安く買えるのは良いのですが、
安くモノを売ると言うことは会社の儲けが減ります。すると給料が減ります。
給料が減ると、人々はモノを買わなくなります。

モノを買ってくれないので、お店はさらにモノの値段を下げます。
すると、買ってはくれても会社の儲けが減り、給料が減る。
すると、モノを買ってくれないので、値段を下げる…。

と悪循環に陥っていました。

それを脱却すべく、大胆な金融緩和策で、逆に物価を上げるという目標を立てて
いるのが、安倍首相と日銀です。

これがうまく行けば、物価が上がる。会社の儲けが増える。給料が増える。
給料が増えるので、もっとモノを買うようになる。

という好循環が期待されています。

ただ、2%という目標はかなり高い目標であり、仮に物価が上昇してもそれが
給料アップにつながるのか、という懐疑的な意見もあります。

ただ、ここのところ株価は上がり、賃上げをする企業も多く、今のところは
「アベノミクス」はうまく行っていると言われています。


★ リーディングで返り読みせず、真っすぐ読めるようになるには、↓の講座で!
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読者登録中の無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。