fixedImage
TOEIC 990(満点)の管理人による、英字新聞、英語ニュースを題材に英語学習ができるサイト
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
オススメ


Yamanaka won Nobel Prize 山中教授ノーベル賞受賞



Yamanaka, Gurdon win Nobel Prize in medicine for work on iPS cells

Shinya Yamanaka of Kyoto University and John Gurdon of Britain have
jointly won this year's Nobel Prize in physiology or medicine for
development of a multipurpose stem cell that has the potential to grow
into any type of body tissue, the award-giving body said Monday.

-From The Japan Times Online
→< http://www.japantimes.co.jp/text/nn20121009a1.html >


────────────────────────────────────
◆構造チェック
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
→< http://www.thebelltree.com/kigou.html >

☆:↓の図がずれて見える方は↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/m/121019.gif >


.    O            S       V
│[Shinya..tissue,] │the award-giving body │said (Monday) │
└─────────┴───────────┴─┬─────┘
.                        SP3


that節(従属接続詞 that略)

.      S
│[[Shinya Yamanaka <of Kyoto University>] and [John Gurdon <of
└───────────────────────────────

.           V         O
Britain>]]│have (jointly) won│[this year's Nobel Prize <in physiology
─────┴─────┬───┴────────────────────
.           SP3

or medicine>] (for [development <of [a multipurpose stem cell <that has
────────────────────────────────────

the potential to grow into any type of body tissue>]>]) │
────────────────────────────┘


that節(関係詞)

. S   V    O
│that│has │[the potential <to grow into any type of body tissue>]│
└──┴─┬┴───────────────────────────┘
.     SP3


to grow(形容詞「同格」)

. S   V
│略│to grow (into [any type <of body tissue>])│
└─┴──┬──────────────────┘
.     SP1


☆:↑の図がずれて見える方は↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/m/121019.gif >


★ リーディングで返り読みせず、真っすぐ読めるようになるには、↓の講座で!
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

★ 初心者の方にはこちらがオススメです。
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


────────────────────────────────────
◆語彙解説
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
→< http://www.thebelltree.com/kigou.html >


・win [3V] 受賞する

・Nobel Prize [C] ノーベル賞

・medicine [U] 医学、医療 [C, U] 薬

・work [U] 研究、仕事

・iPS cell [C] iPS細胞

・Kyoto University [名] 京都大学

・Britain [名] イギリス

England(イングランド)という単語もありますが、イングランドは、イギリス
の一部にすぎません。

イギリスはイングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドの4つ
の国からなる、連合王国です。

日本の感覚的には、Englandは関東、Britainが日本、という感じです。

イギリス全体を指す場合は、Britainを使います。


・jointly [副] 共同で

・physiology [U] 生理学

・development [C, U] 開発

・multipurpose [形] 複数の目的の

・stem cell [C] 幹細胞

・potential [U] 可能性

・grow [1V] 成長する

・tissue [U] 組織

・award [C] 賞

・○○-giving [形] 〜を与える

・body [C] 団体、身体


★ 単語の覚え方にはコツがあります。やり方を間違うと「ザルに水」に?
  通信簿2, 偏差値30と英語苦手が1年でTOEIC 900を達成した英語学習! 
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


────────────────────────────────────
◆日本語訳
------------------------------------------------------------------------

山中氏、ガードン氏がiPS細胞の研究により、医学でノーベル賞を受賞

京都大学の山中伸弥氏とイギリスのジョン・ガードン氏が、身体の組織のどのタ
イプにも成長する可能性を持った複数の目的の幹細胞の開発のため、生理学およ
び医学の今年のノーベル賞を共同で受賞したと、賞を与える団体が月曜日述べ
た。



────────────────────────────────────
◆背景知識解説
------------------------------------------------------------------------

皮膚などから取った細胞を使い開発されたiPS細胞。

このiPS細胞はどの細胞にも変化する可能性があり、
さまざまな病気の治療に使え、今まで治らなかった病気が治るようになるのでは
ないかと期待されています。

それを開発した京大の山中教授が受賞されました。

日本人の医学、生理学の分野での受賞は、1987年に利根川進米教授が受賞して以
来、実に25年ぶりで2人目。

また、ノーベル賞は通常、かなり前の研究成果に対して送られるもの。
今回の山中教授の研究は5年ほど前のもので、スピード受賞と言えます。


★ リーディングで返り読みせず、真っすぐ読めるようになるには、↓の講座で!
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読者登録中の無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。